在宅中心のライフスタイルと居心地のいい住まいを家事代行倶楽部がご提案します

在宅中心のライフスタイルと居心地のいい住まいを家事代行倶楽部がご提案します

働く世代の住まいと暮らし方

働く世代の住まいと暮らし方

たまにおうちリセットで仕事も家事もしやすい住まい

たまにおうちリセットで仕事も家事もしやすい住まい

快適空間を保つおうちリセット「働く世代の暮らしやすい快適空間1」
 
家族が快適に暮らせるよう
おうちを見直してみませんか?
 
自宅で在宅ワークする女性とその家族

テレワークやオンライン学習が定着して、家族のおうち時間もグンと増えました。
 
お互いの距離が近づき、あらためて家族の大切さに気づく人もおおいようです。
 
一方で「仕事や勉強に集中できない」「子どもが退屈する」「部屋が荒れる」「家事がたいへん」といったお悩みも。
 
家族が快適に暮らせるよう、住まいの環境を見直しましょう。

快適空間を保つおうちリセット「働く世代の暮らしやすい快適空間2」
 
書斎などのワークスペース
子どもの広い遊び場が欲しい
 
豊かな自然に囲まれた戸建のお家と家族

通勤通学が減って駅近や都心に住まいを持つ必要はなくなりました。
 
自然ゆたかで落ち着いた郊外に戸建の購入を考える人が増えているようです。
 
部屋数さえあれば家族それぞれのプライベートが守られ仕事にも集中できる。
 
風通しよく広々としたリビングで子どもたちは元気に遊べる。
 
また、最近の住宅は家事をしやすい間取りにも設計されています。

快適空間を保つおうちリセット「働く世代の暮らしやすい快適空間3」
 
リスクがおおきい引越しより
工夫して快適な空間を作ろう
 
整理整頓されて秩序のあるリビングダイニング

とはいえ、地域とのつながりや学校のことなど条件がおおく簡単に引越しはできません。
 
現在の住まいを工夫して快適な空間に変えるほうが現実的。
 
まずは不用なモノを捨ててなるべくおうちの中をシンプルにしましょう。
 
つかいやすさや動線を考えながら家具の配置と収納のしくみを見直せば、思いのほかスペースは有効活用できます。

快適空間を保つおうちリセット「働く世代の暮らしやすい快適空間4」
 
快適な空間を保つためには
定期的に「おうちリセット」
 
仕事がしやすく片付けられたワークスペース

仕事や学習のスペースに生活感あふれるモノは置きたくありません。
 
日頃から用途別にモノが分かれている状態を保ちたいです。
 
また、だれもが動きやすいよう床にモノが散らかっていないこと。
 
ちょっとした片づけや掃除が家族の習慣になると良いですね。
 
そのためには定期的におうちの中の秩序を取り戻す必要があります。
 
家事代行倶楽部ではこの作業を「おうちリセット」と呼びます。

家事代行倶楽部の家事お手伝いサービス

家事代行倶楽部の家事お手伝いサービス

2週間ごとのおうちリセットで崩れてしまった秩序を取り戻す

2週間ごとのおうちリセットで崩れてしまった秩序を取り戻す

家事代行倶楽部のハウスキーパーが散らかった部屋を掃除している

コロナ禍で増えたおうち時間を快適に過ごすため、家族が協力してできる範囲の片づけや掃除は心掛けたいです。
 
しかし忙しい日々のなか何かのきっかけで秩序が崩れ始めてしまうもの。
 
片づけや掃除をしやすくするためには、定期的に秩序を取り戻す作業が欠かせません。
 
ハウスキーパーが片づけや掃除に伺って、モノの定位置を修正したり汚れを取り除きます。
 
2週間に1度のご利用でも生活の質の向上におおきな効果が期待できます。

家事代行倶楽部のハウスキーパーが浴室の掃除とキッチンの掃除をしている
 
2週間に1回2時間の作業で、1回あたりの料金は7,500円
家事代行倶楽部のハウスキーパーが浴室の掃除とキッチンの掃除をしている
 
2週間に1回2時間の作業で、1回あたりの料金は7,500円

安心安全の家事お手伝いサービス

安心安全の家事お手伝いサービス

家事代行倶楽部の安心安全の家事お手伝いサービス1
 
“現場力”をつける社員研修
 
家事代行倶楽部のハウスキーパー2人が社員研修をしている
“現場力"をつけるため実践の経験を積み重ね、自発的に考えて行動できる力、自ら問題を解決できる力を養います。
家事代行倶楽部の安心安全の家事お手伝いサービス2
 
人の手にこだわる管理体制
 
家事代行倶楽部の運営スタッフが会社で打ち合わせしている
日々変化するお客さまの暮らしぶりを見守り、社員の感情に寄り添うため、人の手にこだわった業務管理を心掛けています。
家事代行倶楽部の安心安全の家事お手伝いサービス3
 
ハウスキーパーは直接雇用
 
家事代行倶楽部の運営スタッフがハウスキーパーへの求人応募者と面接をしている
すべての働き手を自社で直接雇用するのは、共鳴(きょうめい)による企業理念の浸透と、働く人の安心安全が目的です。
家事代行倶楽部の安心安全の家事お手伝いサービス4
 
万一のトラブルは誠実対応
 
家事代行倶楽部の運営スタッフがご利用者様へトラブルの説明を丁寧にしている
万一の物損事故などに備えて損害保険に加入しております。トラブル発生時には迅速かつ誠実に対応いたします。

家事代行倶楽部にはこんな特徴があります

家事代行倶楽部にはこんな特徴があります

家事代行倶楽部の特徴1
 
リセットお掃除
 
家事代行倶楽部のハウスキーパー2人がキッチンの掃除を丁寧にしている
ハウスクリーニングスタッフが定期サービスでは十分にお手入れできない細かな部分まで丁寧にお掃除します。料金設定は定期サービスと変わらず、単発でご利用いただけます。
家事代行倶楽部の特徴2
 
フリーハンド制度
 
家事代行倶楽部のハウスキーパーが両手でガッツポーズしている
ハウスキーパーにはお客さまを喜ばせて笑顔にするためなら自由に使える予算が与えられています。ハウスキーパーが自発的におもてなしを実践するためのきっかけづくりです。

サービス料金と提供エリアのご案内

サービス料金と提供エリアのご案内

ご利用の頻度(毎週・隔週・月1回)と、1回あたりのご利用時間(2時間・2.5時間・3時間)を選んでご契約いただきます。料金のお支払いはまとめて月1回。お振込、または口座振替でお支払いください。入会金や登録料、年会費などは必要ありません。ご契約日から1ヶ月間はサービス料金が20%割引となりますので、お試し期間としてもご利用いただけます。
1ヶ月間のご利用回数 1時間あたりのサービス料金
1回あたり
2時間の
ご契約
1回あたり
2.5時間の
ご契約
1回あたり
3時間の
ご契約
1回(月1) 3,960
3,850
3,630
 2〜3回(隔週) 3,300 3,190 2,970
 4〜5回(週1) 3,190 3,080 2,860
6〜7回(週1〜2) 3,080 2,970 2,750
8〜11回(週2) 2,860 2,750 2,530
12回以上(週3以上) 2,640 2,530 2,310
上記は、消費税込みの価格です。
移動費 1回あたり
900円(税込)
鍵の保管料 1ヶ月あたり
1,000円(税込)

キャンセルポリシー

サービスのご予約を取消される場合、キャンセル料金は下記のとおりです。

1.前日18時までのキャンセル  無料
2.前日18時以降、当日9時までのキャンセル(メール連絡のみ)  1回あたりサービス料金の半額(ハウスキーパー出勤後の場合は+移動費)
3.当日9時以降のキャンセル  1回あたりサービス料金の全額(ハウスキーパー出勤後の場合は+移動費)
4.無断キャンセル  サービス開始時刻から15分連絡の取れなかった場合はキャンセル扱いとし、1回あたりサービス料金の全額移動費をご負担いただきます

東京都

東京23区(東京都区部)
足立区 荒川区 板橋区 江戸川区 大田区 葛飾区 北区 江東区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 世田谷区 台東区 中央区  千代田区 豊島区 中野区 練馬区 文京区 港区 目黒区
東京23区外(東京都市部)
清瀬市 西東京市 東久留米市 武蔵野市
※東京都その他の地域ご相談ください 
 

埼玉県

さいたま市
西区 北区 大宮区 見沼区 中央区 桜区 浦和区 南区 緑区 岩槻区
埼玉県市部
上尾市 朝霞市 川越市 川口市 越谷市 志木市 草加市 戸田市 新座市 富士見市 ふじみ野市 和光市 蕨市
※埼玉県その他の地域ご相談ください

家事代行倶楽部のフリーハンド制度

家事代行倶楽部のフリーハンド制度

家事代行倶楽部のフリーハンド制度1
 
目的を果たすための予算がある
 
家事代行倶楽部のハウスキーパーが笑顔で仕事用のお財布を持っている

一人ひとりのハウスキーパーに会社から予算が与えられています。
 
目的を果たすために必要であれば、だれかの許可をもらわなくてもハウスキーパーの裁量で自由に使うことができます。その目的は2つ。

 
1.お客さまを喜ばせて笑顔にすること
 
2.仕事のやりがいを見つけること
家事代行倶楽部のフリーハンド制度2
 
フリーハンドは自由裁量の意味
 
家事代行倶楽部のハウスキーパーが両手でガッツポーズしている。ハウスキーパーの声「お客様へのおもてなしを形にしよう」「仕事のやりがいを見つけよう」

フリーハンド制度は「お客さまへのおもてなしの実践」と「仕事のやりがいを見つけ出すこと」をハウスキーパーに働きかけるためのものです。
 
これらはマニュアルとして決められるわけでなく、働く人が自分の意志で行うこと。
 
弊社ではハウスキーパーが自発的に行動を起こしやすいよう、そのきっかけとして一人ひとりに裁量を与えています。

お客さまへのおもてなしに利用された事例

お客さまへのおもてなしに利用された事例

家事代行倶楽部のハウスキーパーが「おもてなしをバックアップ」と書かれたボードを持っている
フリーハンド制度を利用したハウスキーパーは、その目的と効果について必ず報告をします。報告の中から、“おもてなし”に利用されたケースの一部をご紹介します。
 

 case 01 
 
目的 お客さまがワンちゃんの毛で床が汚れるのを気にされていたので、最近話題のエチケットブラシを買ってプレゼントしました。
 
効果 思った以上に使いやすいブラシでお客さまも満足されているご様子。おかげでそうじ機掛けがずいぶん楽になりました。

 

 case 02 
 
目的 赤ちゃんの成長についてお客さまから相談されたので、私が参考にしていた育児本を購入して差し上げました。
 
効果 先日とても役に立ったと感想を言っていただきました。なんだか信頼関係が深まったようでうれしいです。

 

 case 03  
 
目的 いつもご不在なので、なにか他にやって欲しいことはあるかなと、ずっと気になってました。レターセットを用意して、思いきってお手紙を書きました。
 
効果 この間伺ったらお返事を残してくださいました!食器の置きかたをくわしく教えてもらえました。いつもありがとうございますと感謝のお言葉が励みになります!

 

 case 04 
 
目的 ここのところ、お客さまが家庭のことでずっと悩んでおられるので、お掃除のあとにお茶へお誘いして近くのカフェへ行きました。
 
効果 だれにも話せなかったと、苦しんでおられたようで、話を聞けてよかったです。いつもの笑顔が見れて少しホッとしました。

 

 case 05 
 
目的 お客さまの洗濯ネットがボロボロで使いにくかったので、同じようなものを探して買いました。
 
効果 お客さまからお礼の言葉をいただきました。私が洗濯するときに大事な服にキズが付かないかヒヤヒヤしてましたが、これでしばらく心配ないです。

ハウスキーパーのやりがいに利用された事例

ハウスキーパーのやりがいに利用された事例

家事代行倶楽部のハウスキーパーが「やりがいをバックアップ」と書かれたボードを持っている
フリーハンド制度を利用したハウスキーパーは、その目的と効果について必ず報告をします。報告の中から、“やりがい”に利用されたケースの一部をご紹介します。
 

 case 01 
 
目的 お客さまのお宅で作ってみたい料理があったので、材料を買って試しに自宅で作ってみました。
 
効果 ぶっつけ本番はちょっと心配だったので、あらかじめ私にもおいしく作れることがわかってよかったです。

 

 case 02 
 
目的 テレビショッピングですごく気になる洗剤を紹介していたので、ためしにわが家に購入しました。
 
効果 びっくりするくらい水垢が落ちます。これは仕事で使えそう。お客さまと相談してみて、使えそうならやってみますね。皆さんにも教えてあげてください。

 

 case 03 
 
目的 寒くなってきたせいか、このところ腰に違和感があり、仕事をしていても少し気になったので、久しぶりに鍼灸院へ行ってきました。
 
効果 おかげでだいぶ楽になりました。ストレッチのしかたを教えてもらったので続けていきたいと思います。

 

 case 04 
 
目的 ずっと整理収納アドバイザーの資格をとりたかったので、先日試験をうけて無事に合格しました!
 
効果 けっこうお金がかかるので取得しようか悩んでいましたが、フリーハンドを使えて本当に助かりました!これで自信をもってアドバイスできます。しっかり仕事にいかしますね。

 

 case 05 
 
目的 お客さまからブドウ狩りに誘っていただいたので、孫を連れて行ってきました。参加費とランチ代と電車代に使いました。
 
効果 天気もよくてとても楽しい1日でした。お腹いっぱいになりました。お客さまともいろんなお話ができてよかったです。

まずはお気軽にお問い合わせください

まずはお気軽にお問い合わせください

お電話でお問い合わせの方
家事代行倶楽部のフリーダイヤル「0120-915-903」(電話受付は平日9時から18時まで)
Webでお申し込み
Webでお問い合わせ

シニア世代の住まいと暮らし方

シニア世代の住まいと暮らし方

からだの状態にあったおうちで健康な生活をより長くつづける

からだの状態にあったおうちで健康な生活をより長くつづける

安心安全なおうちで健康に暮らす「シニア世代の暮らしやすい快適空間1」
 
アフターコロナはますます
おうちが「ついの住まい」
 
自宅で車椅子が動きやすく工夫してある様子

介護が必要になってもおうちに住みつづけたい人が7割以上(高齢者白書2018年版)。
 
コロナ禍で医療も介護もオンライン診療や在宅サービスが広がりました。
 
シニアのおおくがインターネットのニュースを見たりネットショッピングを習慣にしています。
 
ついの住まいはおうちを希望する人が今後もますます増えるでしょう。

安心安全なおうちで健康に暮らす「シニア世代の暮らしやすい快適空間2」
 
シニアのみなさんにとって
おうちの中は危険がいっぱい
 
自宅で介護が必要な妻の歩行を夫が寄り添って支えている高齢夫婦の様子

からだの機能が低下しはじめるシニアのみなさんにとって、おうちの思わぬものが障害になります。
 
わずか数ミリの段差やカーペットでつまずく。玄関や階段をおりるときにふらつく。
 
照明が暗いと転倒につながり、温度差があるとからだの負担になります。
 
ついの住まいにするためには、からだの状態にあわせた見直しが欠かせません。

安心安全なおうちで健康に暮らす「シニア世代の暮らしやすい快適空間3」
 
つかいやすいおうちにして
日頃から整理整頓しましょう
 
バリアフリーで高齢者が使いやすいキッチンとリビングダイニング

おうちを見直す第一歩は整理整頓から。なるべくモノが少ないシンプルな生活を心がけましょう。
 
家具やモノを整理してスペースをひろくとれば歩きやすくなります。
 
低い家具は手すりの代わりにつかうこともできる。
 
床や通路にモノが散らからないよう、いつでも片づけを習慣にしましょう。
 
おうちと一緒に生活習慣を見直すことも大切です。

家事代行倶楽部のシニアいきいきお片づけサービス

家事代行倶楽部のシニアいきいきお片づけサービス

安心安全なおうちづくりには片づけの習慣が欠かせない

安心安全なおうちづくりには片づけの習慣が欠かせない

片づけの習慣が欠かせない1
 
からだの機能が低下すると
片づけがわずらわしくなる
 
ソファーの上に衣類が散らかっている

わたしたちは朝起きてから1日中、おうちでモノを「出す→つかう→もどす」のくり返しをしています。
 
これがストレスなくできるうちは快適に暮らせますね。
 
しかし、からだの機能が低下してくるとこのくり返しがおっくうになる。
 
「出しっぱなし」「つかいっぱなし」になって、だんだんおうちが散らかっていきます。

片づけの習慣が欠かせない2
 
片づかないおうちは危険サイン
日頃の整理整頓が欠かせない
 
自宅で転倒した高齢者を女性と子供が助けようとしている

シニアのみなさんにとっておうちが散らかった状態は危険サイン。
 
たとえば、床に置かれたモノや長い電気コードはつまずきやすく転倒事故の原因です。
 
つかいやすくてうごきやすい、安全なおうちへの第一歩は整理整頓から。
 
モノの場所や収納のしくみをいつもからだの状態にあわせておくと、安全で健康な生活がつづけられます。

片づけの習慣が欠かせない3
 
ハウスキーパーがお伺いして
片づけしやすいおうちにする
 
家事代行倶楽部のハウスキーパーが片づけをしている

家事代行倶楽部のお片づけサービスは片づけの技術を身につけたハウスキーパーがお伺いします。
 
お片づけしながらモノの場所や収納のしくみをお客さまのからだの状態にあわせて整えます。
 
つかいやすいおうちはお客さまご自身でするお片づけがとてもらくちん。
 
お客さまが日頃から簡単にお片づけできるようにするためのサービスです。

お片づけサービスで解消できるおうちの中の危険やお悩みごと

お片づけサービスで解消できるおうちの中の危険やお悩みごと

高齢者が椅子に乗ってタンスの上の物を取ろうとするがふらついて危険な様子
高い場所や低い場所のモノがとりにくい
高齢者が財布をどこに置いたか忘れて困っている
いつも探しモノをしている
高齢者が部屋の中から窓の外をぼんやりと無気力に眺めている
無気力に過ごすことがおおい
高齢者が部屋の段差につまずいて転倒しそう
電気のコードや段差でつまずく
高齢者が薬の数を指で数えている
くすりをのみ忘れることがおおい
散らかった自宅を見られたくない高齢者
友人をおうちの中へ入れたくない
腰が痛くて掃除機を掛けにくい高齢者
料理やそうじなど家事がおっくう
タンスの上に置いてあった物が崩れ落ちて高齢者が危険な様子
おうちの中のケガや事故が心配

お片づけサービスを利用するとおうちと暮らしが変わります

お片づけサービスを利用するとおうちと暮らしが変わります

お片づけサービスで出来ること1
 
お片づけのテクニック
つかいやすいおうちにします
 
家事代行倶楽部のハウスキーパーがリビングのテーブルの大きさを計測している
・整理して動きやすいおうちにする
 
・モノをつかいやすい場所に置く
 
・収納したモノがわかる表示をする
 
・いっしょにつかうモノはまとめる
 
・清潔なおうちの環境を保つ
お片づけサービスで出来ること2
 
安心安全なおうちにするため
からだの状態に配慮します
 
腰が痛くて自宅の壁に寄り掛かったまま動けない様子の高齢者
・筋力の衰えや関節の痛みへの配慮
 
・転倒をふせぐための工夫
 
・視覚の変化への配慮
 
・記憶力への配慮
 
・ふらつきへの配慮
お片づけサービスで出来ること3
 
健康寿命をのばすおうちで
じぶんらしく暮らせます
 
自宅のソファーに座って笑顔の高齢夫婦
・身のまわりのことが自分でできる
 
・おうちで事故やケガなく過ごす
 
・介護してくれる人が介護しやすい
 
・友人やご近所さんとの時間を楽しむ
 
・できることを活かして前向きに暮らす

お片づけサービスにはこんな特徴があります

お片づけサービスにはこんな特徴があります

家事代行倶楽部のお片づけサービスの特徴1
 
見た目スッキリがゴールじゃない
自立した暮らしを幅広くサポート
 
高齢者が使いやすい包丁とまな板と菜箸

お客さまのできることを活かしながら、住み慣れたおうちでじぶんらしい暮らしをつづけていただくために、シニア向けのつかいやすい調理器具などを無料でお貸し出しします。

家事代行倶楽部のお片づけサービスの特徴2
 
安全や機能性を追求するあまり
お客さまの意向を後回しにしない
 
家事代行倶楽部のハウスキーパーが福祉教材を使って研修をしている

ハウスキーパーは整理収納や福祉住環境の知識を習得すると同時に、福祉教材をつかってシニア世代のからだとこころの特徴を理解します。大切なのはお客さまの気持ちに共感して寄り添うこと。

サービス料金と提供エリアのご案内

サービス料金と提供エリアのご案内

ご利用の頻度(毎週・隔週・月1回)と、1回あたりのご利用時間(2時間・2.5時間・3時間)を選んでご契約いただきます。料金のお支払いはまとめて月1回。お振込、または口座振替でお支払いください。入会金や登録料、年会費などは必要ありません。ご契約日から1ヶ月間はサービス料金が20%割引となりますので、お試し期間としてもご利用いただけます。
1ヶ月間のご利用回数 1時間あたりのサービス料金
1回あたり
2時間の
ご契約
1回あたり
2.5時間の
ご契約
1回あたり
3時間の
ご契約
1回(月1) 3,960
3,850
3,630
 2〜3回(隔週) 3,300 3,190 2,970
 4〜5回(週1) 3,190 3,080 2,860
6〜7回(週1〜2) 3,080 2,970 2,750
8〜11回(週2) 2,860 2,750 2,530
12回以上(週3以上) 2,640 2,530 2,310
上記は、消費税込みの価格です。
移動費 1回あたり
900円(税込)

キャンセルポリシー

サービスのご予約を取消される場合、キャンセル料金は下記のとおりです。

1.前日18時までのキャンセル  無料
2.前日18時以降、当日9時までのキャンセル(メール連絡のみ)  1回あたりサービス料金の半額(ハウスキーパー出勤後の場合は+移動費)
3.当日9時以降のキャンセル  1回あたりサービス料金の全額(ハウスキーパー出勤後の場合は+移動費)
4.無断キャンセル  サービス開始時刻から15分連絡の取れなかった場合はキャンセル扱いとし、1回あたりサービス料金の全額移動費をご負担いただきます

東京都

東京23区(東京都区部)
板橋区 北区 新宿区 杉並区 千代田区 豊島区 中野区 練馬区 文京区
※東京都その他の地域ご相談ください
 

埼玉県

さいたま市
西区 北区 大宮区 見沼区 中央区 桜区 浦和区 南区 緑区 岩槻区
埼玉県市部
上尾市 朝霞市 川越市 川口市 越谷市 志木市 草加市 戸田市 新座市 富士見市 ふじみ野市 和光市 蕨市
※埼玉県その他の地域ご相談ください

家事代行倶楽部のブログ

家事代行倶楽部のブログ

家事代行サービスの現場から臨場感あふれるリアルな情報をブログで発信しています

家事代行サービスの現場から臨場感あふれるリアルな情報をブログで発信しています

家事代行倶楽部の現場から中継ブログ1
 
お客様のご利用事例
 
家事代行倶楽部のハウスキーパーがキッチンの掃除をしている
 
家事代行倶楽部の現場から中継ブログ2
 
ハウスキーパーの声
 
家事代行俱楽部のハウスキーパーが洗面所の掃除をしている
 
家事代行倶楽部の現場から中継ブログ3
 
家事代行倶楽部の日々
 
家事代行俱楽部のハウスキーパーが家事代行サービスの料理で作ったおかず
 
家事代行倶楽部の現場から中継ブログ4
 
家事代行のトラブル事例
 
家事代行サービスの作業中に壊れてしまった掃除道具
 

企業情報

商号
株式会社ハグ
所在地
162-0801 東京都新宿区山吹町337-2-601
連絡先
フリーダイヤル.0120-915-903
TEL.03-6265-0619
FAX.03-6265-0629
設立
2010年11月
代表者
代表取締役 河村卓也
事業内容
家事代行事業「家事代行倶楽部」の運営管理
企業理念 
笑顔あふれる包容力豊かな社会を創り出す
ミッション 
ご家族に自立した毎日を笑顔で暮らしていただくこと
ご挨拶 
家事代行倶楽部のホームページをご覧いただきありがとうございます。私どもは2010年より、東京と埼玉を中心に家事代行事業を行っております。家庭生活の一端を担う責任において、日々緊張感のあるなか、お客さまの笑顔がなによりの励みです。

企業理念でもあります、笑顔あふれる社会を創り出すためには、お客さまだけでなく、働き手も笑顔でなければなりません。創業以来、社員一人ひとりに寄り添う工夫をして参りました。2018年より、これまで以上に方針を徹底すべく、パート社員中心ではございますが、ティールカラーを目指した組織づくりにチャレンジしております。取り組みを始めてから、おどろくほど生き生きと働く社員の様子に確かな手応えを感じます。

人の手によるサービスは働く人のやる気がすべて。社員がありのままの姿で安心して働ける環境こそ、組織の使命を果たすことにつながると考えます。私どもは会社の利益や規模にこだわらず、ご家族に自立した毎日を笑顔で暮らしていただくという使命を果たして参ります。

まずはお気軽にお問い合わせください

まずはお気軽にお問い合わせください

お電話でお問い合わせの方
家事代行倶楽部のフリーダイヤル「0120-915-903」(電話受付は平日9時から18時まで)
Webでお申し込み
Webでお問い合わせ