健康寿命をのばすためのシニアいきいきお住まい点検サービス
健康寿命をのばすためのシニアいきいきお住まい点検サービス

家事代行倶楽部のシニアいきいきお住まい点検

 service 
 

シニアが健康で元気に暮らせて安全安心な住まいにするための住宅改修をアドバイスします

 

シニアのみなさんにとって、つかいやすく安全で安心な住まいにするための、豊富な知識をもったアドバイザーが、お客さまのご自宅を点検しに伺います。不便や危険がなくうごきやすいか、将来の介護がしやすいか、家族やご近所とコミュニケーションがとれるかなど、専門家の目線でチェックします。住宅改修制度や福祉用具のレンタルについてもアドバイスできます。ご利用の際は、来客に備えたお掃除やお片づけなどまったく必要ありません。

シニアが抱えるからだの変化将来への不安

自宅で腰が痛くて動けない様子の高齢者
 checkpoint 

手や指に力が入らない
ちょっとしたことでからだのどこかが痛む
うす暗くなると目が見えにくい
長く立っていられない
相手の言っていることがすぐに理解できない
なにをしようとしたのか忘れる
まわりの音が聞きづらい
くつを脱いだり履いたりする時にふらつく

 
年齢をかさねれば、こんなふうに、からだに変化があらわれるのは自然なこと。わかっているつもりだけど、これまで出来ていたことが、だんだん出来なくなっていくのは、シニアのみなさんにとってたいへん心細いものでしょう。
自宅のソファーに座って心配そうな顔の高齢者
 checkpoint 

この先、わたしはどうなるのだろう
自分で身のまわりの世話が出来なくなるかも
認知症になるんじゃないだろうか
いつごろから介護が必要になるのだろうか
もしいま倒れたらどうすることもできない
人には甘えられないし頼るのはこわい
先のことを考えるだけでもわずらわしい
まあ、なるようにしかならないだろう

 
いつどこで倒れるかわからない、漠然とした不安はあるが、いまのところ困ることはない。いざというときは手も足も出ないと気づきながら、具体的になにをしたらよいかわからず、将来の不安と向きあうのがおっくうになっています。

からだの変化にあわせて住まいを見直す

生き生きとした笑顔で自宅のソファーに座っている高齢夫婦

1.生活の質は住まいで決まる

年齢をかさねて、からだやこころに変化があらわれたとき、その人らしく生活し、いまの暮らしに満足できるかどうか。また、いよいよ介護が必要となったとき、質のたかいケアサポートが受けられるかどうか。これらは“住まいの環境”におおきく影響されます。

バリアフリーで使いやすいリビングとキッチン

2.健康寿命をのばす住まい

住みなれた自宅で、出来るだけながく元気に暮らすためには、不便や危険をなくして、うごきやすく、整理整頓された心地よい住まいにしましょう。いまいる家で介護をうけるには、身のまわりのことを自分で出来ることが大切。ゆとりある空間は、介護しやすい住まいにつながります。

リフォームで自宅に設置された介護トイレ

3.リフォームだけじゃない

「自宅に住みつづける=リフォーム」ではありません。生活の中心を1階にしたり、寝室をトイレの近くに移したり、生活の場を見直す。家具やモノを整理して歩きやすくしたり、布団からベッドにするなど、家の中のうごきや生活様式を見直す。お金をかけずに出来る工夫があります。

家事代行倶楽部の女性アドバイザーと笑顔で話をする高齢者

4.出来ることからはじめよう

健康寿命をのばすためにも、安全で安心な住まいはとても大切です。いますぐなにかをするのではなくても、今後の住まいについてイメージして、いろいろ調べておくことは、将来の安心につながります。まずは肩に力を入れず、つかいやすい住まいについて一緒にかんがえましょう。

シニアいきいきお住まい点検サービスの流れ

家事代行倶楽部の女性アドバイザーが高齢のお客様からヒアリングをしている

1.まずはお話をさせてください

これからどんな生活をしていきたいか、家族の状況や理解はどうか、からだの状態はどうか、お金の問題はないか、どんな介護をのぞむか、むずかしくかんがえず、思うままにお話しましょう。

高齢のお客様のお住まいを点検する家事代行倶楽部の女性アドバイザー

2.専門家がお住まいをチェック

自立できる住まいか、安全で安心な住まいか、家族や近隣とコミュニケーションがとれる住まいか、介護しやすい住まいか。必要な資格をもった専門家が、お住まいをチェックします。

家事代行倶楽部の女性アドバイザーが高齢のお客様にお住まいの住宅改修についてアドバイスしている

3.改善ポイントをお伝えします

将来にそなえて、出来るだけお金のかからない片づけや収納の工夫で、住まいをつかいやすくする改善法をお伝えします。住宅改修制度や福祉用具のレンタルについてもアドバイス出来ます。

たとえばこんなことを点検します

自宅の段差につまずく高齢者

つまづきやすい場所はないか

腰が痛くて掃除機を掛けるのがつらい高齢者

掃除など家事はしやすいか

自宅でふらつく高齢者

ふらついた時の支えはあるか

寒い脱衣所で裸で震える高齢者

急な温度差はないか

踏み台に乗って高所の物を取ろうとしてふらつく高齢者

つかいにくい収納はないか

ゴミだらけの部屋でやる気をなくしている高齢者

整理整頓された心地よい空間か

自宅の段差が乗り越えられない車椅子に乗った高齢者

福祉用具などが操作しやすいか

自宅で倒れて意識のない高齢者

セキュリティ(見守り)は万全か

シニアいきいきお住まい点検サービスの特徴

片づけをする家事代行倶楽部のハウスキーパー

点検後も安心サポート
シニア向けお片づけサービスをご用意

 point 01 

お住まいを点検してみて、気になることをスッキリ改善したいお客さまには「シニアいきいきお片づけサービス」をご用意しています。つかいやすくてうごきやすい、安全な住まいにするため、知識を習得したお片づけサポーターがお片づけに伺うサービスです。

家事代行倶楽部の女性アドバイザーに笑顔で相談をする高齢夫婦

暮らしの総合相談
さまざまな困りごとの改善サポート

 point 02 

「福祉住環境コーディネーター」は安心して暮らせる住まいのアドバイザー。「整理収納アドバイザー」はお片づけのプロ。「介護福祉士実務者研修」は訪問介護サービスの相談役。これらの資格をもったスタッフが、暮らしのお困りごとにお応えします。

シニアいきいきお住まい点検サービスの料金

料金は当日現金でお支払いいただきます。入会金や登録料などは必要ありません。

サービス料(90分) 10,000  今だけ半額 5,000
延長料(15分) 2,500 今だけ半額 1,250

上記は、消費税込みの価格です。

移動費 1回あたり
900円(税込)

キャンセルポリシー

サービスのご予約を取消される場合、キャンセル料金は下記のとおりです。

1.前日18時までのキャンセル  無料
2.前日18時以降、当日9時までのキャンセル(メール連絡のみ)  1回あたりサービス料金の半額(ハウスキーパー出勤後の場合は+移動費)
3.当日9時以降のキャンセル  1回あたりサービス料金の全額(ハウスキーパー出勤後の場合は+移動費)
4.無断キャンセル  サービス開始時刻から15分連絡の取れなかった場合はキャンセル扱いとし、1回あたりサービス料金の全額移動費をご負担いただきます

シニアいきいきお住まい点検サービスのご利用手順

スマートフォンから問い合わせをする高齢夫婦

1.お問い合わせ

まずはお電話やホームページからどうぞお気軽にお問い合わせください。運営スタッフが親切丁寧にご対応いたします。サービスのご予約をされるお客さまはご希望の日時をお知らせください。

家事代行倶楽部の女性アドバイザーが高齢者の自宅で住宅改修のアドバイスをしている

2.サービス当日

お客さまのご都合にあわせてアドバイザーがお住まいを点検に伺います。来客に備えたお掃除やお片づけはまったく必要ありませんので、出来るだけ普段と変わらない状態を拝見させてください。※点検時間の目安:90分

「お支払いは当日現金で」と書かれたボードを持つ家事代行倶楽部の女性運営スタッフ

3.料金のお支払い

料金は当日現金でお支払いいただきます。入会金や登録料などは必要ありません。お住まいを点検してみて、気になることをスッキリ改善したいお客さまには、シニア向けのお片づけサービスをご用意しています。

シニアいきいきお住まい点検サービス提供エリア

東京都

東京23区(東京都区部)
板橋区 北区 新宿区 千代田区 豊島区 中野区 練馬区 文京区
※東京都その他の地域ご相談ください 

埼玉県

さいたま市
西区 北区 大宮区 見沼区 中央区 桜区 浦和区 南区 緑区 岩槻区
埼玉県市部
上尾市 朝霞市 川越市 川口市 越谷市 志木市 草加市 戸田市 新座市 富士見市 ふじみ野市 和光市 蕨市
※埼玉県その他の地域ご相談ください

\まずはお気軽にお問い合わせください/

サービスをご希望の方
ご質問やご相談の方
求人へご応募の方
お客様専用ダイヤル
0120-915-903 電話受付/平日9:00〜18:00